人気ブログランキング |

ナチュラ リゾート&スパ NATURA RESORT & SPA  バリ島ウブド旅行10日目

今日はナチュラ リゾート&スパ ホテルでゆっくり過ごす予定です。。。

早速朝食
e0141982_2305159.jpg

見ためは期待できませんがこのパンは美味しかったです^^
バターたっぷりクロワッサン、パンオレザン、パンオショコラ、しっとりバナナパンケーキ




e0141982_231378.jpg

ドリンク
素朴なテーブルコーディネート
ナプキンはもちろん紙^^;



e0141982_2311762.jpg

質素な雰囲気が漂うプレート
卵料理は美味しくないです
一口で残しました。。。

バリコピはポットで来てお変わりを頼むとお湯だけ入れくる始末です。
まあ料金には反映されてなかったのが救い



このあとはサイクリングに行ってみました。。。
(自転車は錆びていて汚いです)
ロビーから10mも離れると鶏小屋の匂いがします
周りは本当に何もなく田んぼを見ながらコキコキ
軽く散歩して戻ってプールで遊び昼食です


この辺でデジカメ、携帯の充電切れですxx


お昼は生春巻きが前菜でメインはマグロかチキンだったと思います。


2時から2時間エステ予約していたので水着に着替え
長い階段を降りてエステに行きます。。。


とってもシンプルな作りのセレブ感ゼロの小屋でのエステです。。。
目の前は大自然。。ヒーリング音楽は自然の音です。


うつ伏せや上向きなのであまり自然は関係ないような??


3種類から選べて、インドネシアの伝統的薬草を使ったボレのコースを選びました・・・

はじめの1時間はトラディショナルマッサージ
その後に薬草を塗られて放置されます。。。
ポッポッしてきて熱い位で@@
たまに背中を上げて温度調整しました^^


実は昼にビールを飲みすぎ頭痛が始まっていて2時間横になる体制も
しんどくて、ころころ横向いたり、ボレを首筋につけて自分でマッサージしたりww
are you ok?と何度も言われますww

終了でシャワーを浴びて戻るとお湯が見えない大量の花で埋め尽くされた
フラワーバスが待っていました♪
これは感動で制限時間15分を用意されたジンジャーティーとともに楽しみました。


部屋のプールなど楽しんだ後は小腹が減ったのでアフタヌンティーをお願いすると
3時から5時までですと断られましたxx
泊まってる客は自分らだけな感じだったのに融通の利かないホテルだな~~とブツブツ


夕方、雨が降った瞬間にたくさんの虫が窓際に飛んできたんんですけど
そうするとかわいいヤモリが6匹位集まってきて、虫をパクパク食べるシーン
も見れて楽しかったです♪

そうこうしてると7時になったのでレストランへ。。。

レストランは昼は良いのですが、夜は最悪です xx
雰囲気良い暗さでなくお化け屋敷状態。
壁の柱の上に10wか20wライトが下向きに設置されてる

e0141982_2325471.jpg

のですが、ライトの下の柱が蜘蛛の巣だらけです。(画像参照) 昼撮影

受付の電気もはじめは真っ暗で受付の中でボーと座っている人もいて
気持ち悪いこと!!

こちらがインドネシア語でこんばんはを言うとマネージャーがhow are you~~と
街中のタクシーみたいに呼びかけます・・・



席に座り、偶然昼と同じテーブルに座ると昼のシミが付いたテープルリネン
でびっくりです!!

上を見上げると、
30センチ位のコウモリが5~6匹飛んでいます。。。

そしてポチっと冷たいものが顔にxx;

匂いをかいだら臭い!!

コウモリのおしっつこが上から落ちてきたのです。。。

最悪xx

下のトイレに洗いに行ったのですが下もコウモリが飛び交っていて当りそうで
怖かったです。。。
洗面所も汚いしxx

昼も夜も自分達だけだったので、ろうそくも広い館内でひとつだけで。。
そそくさ食べて部屋に戻りました、、、

部屋に戻りCDの貸し出しサービスがあったので12番のDVDを持ってきてと
ルームサービスに頼むとフロントに行ってくれとxx
ルームサービスに電話すると持ってきてくれると書いてあったのに??
しょうがないのであの坂を上がってフロントに言うとごそっとDVDをだして
探してと言われます。。。。。
結果12番のDVDはなかったんです。。。なんて適当~~。
手ぶらでテクテク帰りました涙


スタッフもちょっと??
インドネシア語でありがとうを言っても無視されたり、挨拶も必ず英語で
返されたり。。。マネージャーには挙句の果てにはバリ語?でまくし立てたられたり。。。
部屋からプールに行く時のレストランの影から顔を横に向け覗いてるし@@
2日目の夜には、部屋から出るのも気持ち悪くなる始末。。
なんだかホラー映画の村社会にきた気分になって。。

そうなると部屋の玄関扉の裏にかかっている木彫り?も気持ち悪くなります

e0141982_23301349.jpg

呪われそう~~

で、部屋で何でだろうといろいろ連れと話してたんですが
バリ島の本に面白い内容を見つけたんです。

バリ人は習慣上、喜怒哀楽を表に出すのがはしたないとみなされる。
バリ人同士の挨拶は軽く眉毛を上下させておしまいとか。
あごをちょっと突き出すだけの人もいるそうです。
軽いありがとうの言葉がないから、お礼表現はほとんどない。

これを読んでこれかって思いました。。。

バリバリのバリ人社会なんだなって。

ホテルにより置いてある石像も何か関係があるのかなと思ったりします。
ナチュラはガネーシャやガルーダなどなく人型やブッタなどが多かったので
バリにはカーストがあると聞いていたので上の位の人が経営してるのかな?
と思ったり。。。??

次の日からはこちらもありがとうの言葉は言わず、軽い会釈と微笑みだけにし
公家様のように振舞いましたw
by atelierfrance | 2008-10-18 23:05 | バリ島旅行2008
<< バリ島旅行11日目 出発の日 バリ島ウブド旅行9日目Natu... >>